ボールボックス分離型オートセッター<br />
A1000シリーズ

省スペース化に対応するデザイン機能。

操作スタンドはスタンダード型・コンパクト型のスタイリッシュな2タイプ。スリムなコンパクト設計で、打席空間を広く確保できます。柱への取付もでき、より広いスペースを創ることもできます。また、スタンドパネルへの非接触ICカードのご利用で、利便性も向上し、タッチ式操作により故障も著しく少なくなるため、ランニングコストの低減化が可能です。

スタンダード型スタンド
コンパクト型スタンド
A1000シリーズラインアップ
機種名 A1000-PL A1000-PS A1000-SL A1000-SS
精算方式 ICカードによる預り金減算方式
操作パネルタイプ ビルトインタイプ ビルトインタイプ スタンドタイプ スタンドタイプ
7.5インチカラー
液晶タッチパネル
4.3インチカラー
液晶タッチパネル
7.5インチカラー
液晶タッチパネル
4.3インチカラー
液晶タッチパネル
  全自動供給方式
コンピュータ
システム
IKEX-700
  ●ティーアップ高さは70mm(人工芝の高さ18mmの場合)で、上限を1mm単位で自由に設定できます。
●ICカード自動入金機(入金・精算・カード発行)を使用することで早朝、深夜など無人営業が可能です。
●各打席のタッチパネルで入場料の支払いやプレイ方法を選択できます。
●ICカード利用でフロント業務の効率化と、きめ細やかな顧客情報の管理が可能です。
●ボール自動供給とコンピュータシステムで、フロントから打席までの一貫システムが可能です。
●クライアントPCを増設すれば、LAN内どこでも打席状況が確認できます。

ボールボックス一体型オートセッター
A520シリーズ

オートセッターの設置負荷を軽減した
リニューアル対策のスタンダードモデル。

自動ティーアップ機を導入する際、通常は設置に必要な工事期間は営業できません。このA520シリーズは各打席を順次に設置することができるため、休業せずにオートセッター化を実現します。
新設の場合であっても、短工期のため工費も縮減できます。

A520シリーズ
機種名 A520W-C A520W-IC
外形寸法(mm) W550×H950×D381(クラブスタンド、バックスタンド部を除く)
精算方式 後払い精算方式(カウンターカード使用) 預り金減算精算方式(ICカード使用)
ボール供給方式 自動供給方式
特長 ●後払い精算採用で、顧客とのコミュニケーションが図れます。 ●フロント業務の効率化と、きめ細かな顧客情報の管理が可能です。
●ボールボックスと操作スタンドの一体化により、送球ホースの距離が短く設置工事が容易です。

■全自動オートセッター

    

■簡易型ティーアップ

      

■システム関連